Tanglewire
| Top |
<   2004年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ナイスショット!
年の瀬だ!
先週後半は日本的なクリスマスを普通に堪能したサコです。23日に親族で集まっておいしいもの食べてプレゼント交換して、24日にデートで「Mr.インクレディブル」見てきました。良いクリスマスだった〜。
ちなみに僕は無宗教です。ハッハ。

ええと、なんだっけ。みんゴルか。
結構前にファミ通の「いい電子」でみずしな孝之が書いてたけど、ゴルフゲームって初めて出来た時からシステムがそんなに変わってないんですよね。だからライトユーザーに好まれるんだろうけど、このシリーズはそれに加えて、マンガっぽい演出があったり(打ったボールが燃える、スピンをかけたボールがピンを駆け登るなど)、かわいいキャラクターがいたりとかで、食いつきがいい感じに仕上がっております。今回はその最新作であり、ポータブル機での初登場ということで、自分のキャラクターを衣装やアクセサリーでカスタマイズする要素、同じキャラクターを使い込むとキャラクター自体が成長する要素が独自に入ってますね。これが面白い! カスタマイズ大好きな僕にはたまりませんなー。変なパーツばっかりだしね。

腕前はそんなに良くないと自分では思いますが、楽しんでプレイできているのでそれでいいかなぁと。冒険しすぎてフェアウェイキープ率が低いのが特徴。キャラクターはミュウを使っているけれど、男キャラにしたいなぁ。初期キャラは顔が変だし、他には(今はまだ)爺さんしかいない。
現在「みんゴル軍曹」、ランクは……なんだっけ、下からよっつ目のやつ。サギリのいるランクです。そんな感じ。
後は〜そうだな、昨日からパットゴルフを初めて、ちょっとハマってます。買ってから今まで全然やらなかったんだけど、これ面白いねー。一発勝負だからさくっとできるし、緊張感があっていい。

プレイは、とりあえずキャラクターの着せ替えをメインに楽しんでる僕です。ミュウもかわいいんだけどさー、早く男を使わせてくれー!
これからでてくるらしい「バスケ選手」っていうのにちょっと期待。情報を仕入れてないんでわかんないんだけど、イカツイ黒人とかだったらいいなあ。
あと対戦もしてみたいね。まわりにPSP自体持ってるひとがいないから絶望的なんだけども。
[PR]
by tanglewire | 2004-12-28 16:39 | portable game
光と音の電飾パズルゲーム
さてさて。どっちのこと書こうかな。ルミネスみんゴルか。どっちも本当に面白くて、PSPが2台と身体がふたつ欲しいとこなんですけど……。

とりあえず先に買った方ということで、今日はルミネスの話を。
簡単に概要を説明するとですな、ゲームシステム自体はよくある「落ちもの系」パズルゲームです。2色で構成された2x2のブロックを使い、同じ色の正方形を作れば消去され、得点が入る。こう聞くと面白くなさそうですが……他と違うのはここから。
まず、横長の画面には左から右へと「タイムライン」が常に流れています。このタイムラインはBGMと同期していて、2小節で左端から右端へと移動するんですが、前途の方法で作った正方形はこのタイムラインがその上を通過するまで消えずに残るんですね。で、タイムラインが次に来るまでにいくつも同じ色のブロックを繋げて正方形をどんどん大きくしていく。これがこのゲーム流の「連鎖」の組み方です。もちろん普通の連鎖(消えたブロックの上に乗っていたブロックが落ち、下のブロックが消える状態になる)もあるので、組み合わせて得点を稼いでいく感じです。
そして、何より気持ちいいのがブロックの動き。移動、回転、落下、消去、全ての動作にBGMとマッチしたSEが割り当てられていて、それらが全部あわさって音楽を奏でていく。大きい連鎖が組まれると音楽が盛り上がり、場が安定すると音楽もゆるやかに流れる。この中に身をゆだねるのが物凄く気持ちいい。
また、MONDO GROSSOこと大沢伸一が楽曲提供しています。僕はもともと彼の楽曲が好きなので、これを知った時にPSPとの同時購入を決意しました。MONDO GROSSOっていうとJazzy vibesって感じがするんだけど、今回の楽曲群はもろHouseです。うん、やっぱり彼のハウスはカッコイイ。

このゲーム、「スペースチャンネル5」や「Rez」といった、音楽に重きを置いたゲームを製作することで知られている水口氏が制作したそうです。道理でね。気持ちいいわけだ。
僕はRezって発売前にすごい興味があったにもかかわらず買わずじまいだったんだけど、ちょっとゲームが落ち着いたら買ってみたいなぁと思いましたよ。Rezも音楽と動きと映像の融合が気持ちいいらしい。ふむふむ。

で、僕のルミネスの腕前ですが、チャレンジモードでレベル50前後です。中級者って感じなのかな。落ちものを普段プレイしないこともあって最初にすっごい苦労したんだけど、少し慣れてきてここまできたら、今度は中盤の壁を感じています。負けねーぞ。
レベル100で楽曲が1ループするらしいので、とりあえずそこ目指して頑張っておりまっす。ルミネスの看板曲とも言える「Lights」(CMでかかってるやつ)がレベル100の曲らしいので、それを聞くためにも……。

と、いう感じで。次回はみんゴルかな? よろしくです。
[PR]
by tanglewire | 2004-12-21 14:16 | portable game
携帯ゲームの未来予想
さて月曜日ですが、先週末はドラクエばっかやってました。おかげでクリアーしたばかりか、裏ボスも撃破できましたよ! 万歳。
ただ今回の裏ボスは何度も何度も戦わないといけないので、まだまだ続きますよ。レベルは52-53-52-50だったかな。装備はほぼ最強のものを揃えてあります。
エンディングは恥ずかしいくらいに王道のもので、ほっとしました。やはりドラクエはこうでないといけないよなー。FFが映画だとしたら、ドラクエは絵本かお伽話って感じです。

で、先週予告した携帯ゲーム機の話です。
最近、ゲーム大手2社から相次いで携帯ゲーム機が発売されましたね。任天堂の「ニンテンドーDS」と、ソニーの「PSP」。次世代の携帯ゲーム機として作られたこのふたつは、面白いほどに2社の性格を映し出してます。
DSの2画面+タッチパネルという特殊なインターフェイスは、あくまで「ゲーム」を追及した結果生まれたもの。もっと新しいゲームはできないか、もっと直感的にわかりやすく操作できないか、そういった思いが集約されたのがこの一風変わったゲーム機を生んだんでしょう。
対するPSPは横長で広く綺麗な液晶に、リモコン付イヤホンを装備。ソニー製のAV機器に採用されているインターフェイス「クロスメディアバー」を採用していることからも、ソニーがPSPを単なるゲーム機としてだけではなく、持ち運べるAV機器として位置づけしていることがわかります。
よって、2者はライバルとして扱われながらも、購買層も好みもまったく違ったところをターゲットにしています。もちろん発売されるソフトは購入の大きな動機になるでしょうが(あのソフトが出るからこっちを買う)、基本的にはどっちかの方向性が極端に好き、だから買ったっていうひとが多いはずです。ネット上でDS派とPSP派がぶつかることが多いのは、基本的に好みが異なるせいかもしれませんね。

……と。なんか堅い文章になってしまった。
個人的には、どっちか一方が好きだからって、もう一方をけなしたり叩いたりしなくていいじゃんと思うんですけどね。どっちにもそれぞれの良さがあり、それぞれが好きな方を選べばいい。もちろんどっちにも興味があったら両方試してみればいい。そんなもんじゃないですかね。

で、僕は色々前情報を集めたりハードのスペックを調べたりした結果、PSPを購入しました。
DSはねー、すっごい冒険だと思うんですよ。で、そういう冒険心を僕は高く評価するけれど、今までとは全く違うインターフェイスをソフト開発者が生かしきれないんじゃないかと僕は踏んだ。競馬でいうところの「穴馬」です。もしかしたら大化けするかもしれないハードだけど、それだったら(競馬と違って)化けてから買ったって問題ない。
対するPSPは競馬だと「1番人気」でしょう。鬼のように拡張性が高く(メモリースティック、USBポート、無線LAN!)、ハードとしての性能も高く、開発者の意欲をそそるハードになっていると思います。このハードはいわば「携帯ゲーム機に限らず、全てのゲーム機の正当進化」ですね。家でPS2で遊べるようなゲームを、ベッドに寝転がっていても、外出先にいても遊べるように。ということは、今までに作られたどんな種類のゲームでもこのハードに乗りうる、ということですよね。これらのことから、PSPは将来性が高いと判断しました。

で、買ったソフトは「ルミネス」と「みんなのGOLFポータブル」。ただ外ではもっぱらMP3プレイヤーとして使っています。これもPSPを買った理由のひとつだなー、今ポータブルオーディオ持ってなくて。
次回は上記ふたつのゲームのうち、どちらかのレビューを。どっちも中毒性高くってヤヴァイっすよ。
[PR]
by tanglewire | 2004-12-20 11:55 | portable game
石橋を叩いて渡るタイプ
「一週間書き込みゼロ」を阻止!
先週末から今週半ばにかけて、今までより更に忙しかったです。初めて休日出勤とかしちゃったよ。
家に帰るのも毎日終電でした。でも睡眠削ってゲームをやる始末。いい年こいて睡眠削ってゲームってのもどうなのよ。

ドラクエ。
できるだけネットでのネタバレは見ないようにして進めているんですが、それでも漏れ聞こえてくる数々のネタ。どうやら僕が今いるのは、最後のボスのひとつ前のボス直前らしいです。空を飛べるようになってすぐのあたり。レベルは42-41-41-40。
それぞれメインとセカンドで上げているスキルが100になり(ククールだけまだ80弱ですが)、みっつめにどのスキルを上げるか悩んだ結果、お役立ち能力を覚えるスキルを上げていくことに。そのあたりの情報は手に入れているので、便利そうなものを選びます。種使用せずに100まで上げられるのは3つだけなんで悩みどころですな。
相変わらずマイペースに寄り道しまくって進めてます。この遊び方だと全然飽きないね! 新システムの錬金釜も寄り道推奨って感じで(アイテム完成までに一定の歩数を歩く必要がある)、ふらふら色んなところをさまよいながら進めるのが、制作サイドの意図した遊び方なんだろうと思う。
おかげでアイテム類はかなり充実してまっす。カジノもひとしきりハマッたからね、錬金の資金には困らない。装備もかなり強いんじゃないだろうかと自負。へへん。

今回はこんなところで。
次回は来週あたま更新、内容は……最近なにかと話題の新携帯ゲーム機について。
[PR]
by tanglewire | 2004-12-17 13:57 | offline game
サコは もうどくに おかされている!
ヤヴェー、また風邪引いたっぽいです。前回のが鼻・咽喉にくる風邪で、今回のは発熱。まずいなぁ、年末の追い込み時期に……。
熱にうかされながらこのブログを書いてます。ふわふわする〜。

そこかしこで聞き込みをした結果、家のPS2で格闘ゲームをするのに一番適したスティックは、ホリ電機の「アーケードスティックPro.」だということが判明しました。なんでもスティック部に業務用と同じ部品を使ってるとか。ふむふむ。値段は8000円ちょっと……beatmania IIDXコントローラーより少し高いくらいだ。但しかなりの品薄状態だそうな。
で、さらに聞き込みを重ね、池袋で取扱店を発見。確保いたしました。まず箱を見て思ったのがデケエ! 余裕でPS2の箱の大きさを越えてます。これ池袋から町田まで持って帰るのか……。すれ違うひとびとに不審そうな目で見られながら何とか家に帰ってきて、箱を空けて二度びっくり。中身もデケエ! 使わない時はテレビの上に置くかーと思ってたんですが、ちょっとはみ出してます。そんなに小さいテレビじゃないんですよ、何インチかちょっとわかんないけど。26インチとかそんくらいか。そのテレビより専有面積が広いです。どういうこった。
でもね、折角買ったんだからテレビの上にずっと置いておかないで、使いましょうと。早速PS2にスト3をセットし、プレイ開始。おおぉ、ゲーセンと同じ感覚だ。懐かしい。僕がまともにゲーセンでこういうスティックを触ったのは「餓狼伝説SPECIAL」以来です。何年前だ。
しばらくプレイして、CPU戦(設定難易度:デフォルト)でコンティニューしいしい最初から最後まで勝ち抜くこと3回。何となくゲームに慣れてきました。細かいところを詰めるのはこれからって感じで。
こりゃー対戦での読み合いが熱そうなゲームだ。CPU戦でも読んでブロッキングできたりするともう大興奮デスヨ! 早く上達してうちのLSの猛者どもに揉んでもらおう。

ドラクエは現在、ドルマゲス戦直前。ちょっと装備に不安があるので、経験値を稼ぎながらお金稼ぎ→装備新調。今回、お金は敵倒してるだけじゃたまりづらいですねー。カジノでもやろうか……それとも錬金したアイテムを売るか……意地で戦い続けるか。悩むところ。お金稼ぎに適した狩り場を誰か教えてくれー。
現在レベル32-31-30-30。こんなもんで勝てんのかなー。

ゲームの話をしていたら少し元気になってきた気がする……それもどうかと思いますが。
とりあえず今日はゲーム封印して早く寝ます。皆さんも風邪には気をつけましょ〜。ビタミン摂れ〜。
[PR]
by tanglewire | 2004-12-06 14:30 | offline game
ゲームセンター過密地域・町田市
すっごい細かいことなんだけど、前回の投稿で「タイトー・イン」って書いてあるのは「タイトー・ドリーム」の間違いでした。インが駅前のマリオンクレープのとこ、ドリームはブック・オフの近くの新しいとこね。誰もわからんか。

町田ってゲーセン多いんですよ。僕が知ってるだけでも駅向こうにラウンド・ワンとビートライブ、こっちに(駅から近い順に)タイトー・イン、モナコ、アドアーズ、タイトー・ドリーム、キャッツアイ、宝島、UFO。百貨店の屋上にもちょっとあるんだっけな? パチンコ店も多いんだけど、このゲーセンの多さは異常です。
ちなみにこの中でbeatmania IIDXがあるのはキャッツアイと宝島とUFO、かな? ゲーセンの数に対して少ないんですよねー。他のゲームもできるようになりたいと思うのも当然でしょう?

ストリートファイター3ですが、今プレイに最適なスティックを選定中なのであまり練習していません。ドラクエもあるしね。
ドラクエは船を取って海に出たところ。メダル王女かわいかった。
FFには入ってません。仕事は忙しくないです。今日はそんな感じで。
[PR]
by tanglewire | 2004-12-03 18:38 | etc.
かくとうゲームとぼく
月あけたらFF入ろうと思ってたんだけど、昨日は忙しくて入れませんでしたー。全然寝てないなぁ……ねむー。
今日は「格ゲー」の話。

僕はどうも格闘ゲームというのが苦手でですね、中学校の頃は少しはやったんですがどうも上達せず、そんなんで友人と対戦しても負けばっかりで当然面白くなく、すぐにやめてしまってそれ以来プレイしていません。格闘ゲームは、ゲームのジャンルとしては一般的だし、誰しもたしなむ程度にはプレイしているというイメージがあるんですが、僕は本っ当に中学以来全然やってないので、例えばゲームセンターに友達と行ったりしても、友達のプレイを見てるか、他の所へ行ってひとりで音ゲーをやってるかどっちかになります。

先日、えーと日曜日か。FFのLSのわたるんとワルのふたりが僕の地元・町田へやってきまして。何で来たのかはいまだに不明なんですが、まぁじゃあともかく遊ぼうやーということで、同じ町田地元のバロと連れ立ってフラフラと遊び歩きました。
で、その際にゲームセンターへ行ったんですが、このわたるんとワルっていうのは生粋の(って程でもないが)格闘ゲーマー。バロも昔とった杵柄って感じで少し格闘ゲームはできるので、三人が格闘ゲームをやってるのをぼけーっと見てました。そのうちに飽きて、自販機でジュースを買って飲みながら店内(ローカルネタですが、店はタイトー・インです)をふらついたんですが、その時にまず思ったのが、ここは僕の来るゲーセンじゃあないなと。beatmania IIDXがないと僕には何もすることがない。と、そこまで考えてふと気付いたのが「ここは僕の来るゲーセンじゃない」んじゃなくて、僕がIIDXがあるゲーセン以外ではすることがないという事実。LSにはゲーマーも多く、オフ会となるとゲーセンか飲食店かの2択ってくらいゲーセンに行くことは多いんですが、以外とIIDX置いてるゲーセンが少ないもんで。大抵他のひとのプレイを見て終わるんですよね。何かゲーセンでプレイできるゲームがひとつ欲しいなーとはずっと思ってました。

その後、飲み屋に移動。夕飯のはずだったんですが何故か飲み屋。
ここで話題は「ストリートファイター3」に。見てて楽しそうなんですよねーあのゲーム。見てる分にはシステムも割と理解できるし、お互いが読み合ってるのもわかる。駆け引きのゲームだなーって感じです。
そこへ猛攻を掛けるワル。スト3の魅力をこれでもかと語り尽くす。スト3には以前から興味があったんですが、前途のように僕は格闘ゲームから離れて久しい身。今から練習したりすんのはしんどいなーと思っていたんですが……今ならスト3は最新のゲームという訳でもないし(ゲーセンでも注目を浴びずにひっそりと練習できそう)、かといってあまりレアなゲームでもない(根強い人気がある=大体どのゲーセンにでも置いてある=対戦相手に事欠かない)というのが決め手となり、十年振りとかで格闘ゲームを練習してみることにいたしました。「ひっそりと練習できそう」ってとこが弱えーなあと思いますが、まあいいとして。

とりあえず家庭用のスト3とスティックを買ってきて練習しまっす! ウス!
そのあたりの話題もここに書いていく予定でゴザイマス。ゲームを深く掘り下げるのは初心者じゃ無理だし、ショボイ内容になるかと思いますがご勘弁を。成長物語みたいな感じで見守ってやってくださいな。
あ、バロもスト3買ったらしいです。ワルすげえな、販促効果抜群じゃないか。
[PR]
by tanglewire | 2004-12-02 11:58 | offline game


 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
more...
タグ
カテゴリ
pick-up today
online game
offline game
portable game
computer
music
movie and video
book and comic
toy
tanglewire legacy
continually revised
etc.
最新のトラックバック
【若気の】itariNi..
from 超音速備忘録
ゲーマータグとは?
from うすねこむ(*゚ー゚) -住..
最近のPSU
from 良品手帳
青くなっていた。
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
模様替え
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧