Tanglewire
| Top |
<   2004年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
コーヒー・ブレイク
いやー今日はすごくいい天気だねぇ。湿度も低いし、太陽は出てるし、気温は丁度いい。少し風が強いことを除けば文句無しだ。デート日和って感じです。土手とか散歩したらきっと気持ちいいよ〜コレ。

さて。僕は1)色々なゲームが好き、2)SF映画が好き、3)クラブ・ミュージックが好きっていうのはここで書いたけれど、コーヒーが好きっていうのをまだ書いてなかったですね。

先日、新しいマグカップを買いまして。気に入ったカップがあるとついつい使いたくなって、いつもより余計にコーヒーを飲んでしまう訳なんですけども、それを考えに入れないとしても、まぁ一日最低一杯は飲むかなぁ。
最近は手間と味をぎりぎりまで妥協したコーヒーを飲んでるんだけど(あまりいいことじゃない)一時期は色んな豆を買い漁って「本当に自分が好きなコーヒーはどれだ!」なんて探したりもしてました。結局何になったんだっけなぁ。カルディってとこのオリジナルブレンドだった気がするけど、覚えてないや。グルメって訳でもないんで、ある程度の味と香りだったらどれでもいいっちゃどれでもいいんだけども。

でまぁ、折角新しいカップも買ったことだし、ここらでコーヒー・メイカーでも買ってみようじゃないかと。意気込んで街にコーヒー・メイカーを探しに出かけた訳ですよ。値段はまぁ安いに越したことないなー、もしも手が届くんだったらエスプレッソ・マシーンもいいなー、なんて考えながらね。
そうしたら、最初に入ったドン・キホーテで「コーヒー・メイカー兼エスプレッソ・マシーン(スチーマー付)5680円」というのを見つけて、うーんと考え込んでしまいました。すげー安いんだけど、そして欲しい機能が全部ついてるんだけど、これは……いいものなのか悪いものなのか?
そこではたと気付く。自分にはコーヒー・メイカー選びの基準となる知識が欠けている! 勉強して出直そう。
という訳で、買わないで帰ってしまいました。果たしてあのエスプレッソ・マシーンは買いだったのかな……なんて考えながら、今日もドリップオンのコーヒーを飲みます。少なくとも、これを飲み続けるよりはあっちを買った方が良かったような気がするなー。

会社では、近所にあるヴェローチェとタリーズ・コーヒーを使い分けてる感じです。こっちも一日最低一杯は買って飲むんで、もう店員さんにも顔を覚えられてしまってます。ちょっと恥ずかしいけど、いちいち「砂糖とミルクはいりません」って言わなくてもよくなったのは楽ちん。

FFやってる時も、大体コーヒー飲んでますねぇ。そうそう、途中で退席してお湯沸かしてコーヒー入れると5分くらいかかるんで、パーティ組んじゃうと気軽にコーヒーが飲めない、これもコーヒー・メイカーを買おうと思ったきっかけのひとつです。部屋にコーヒー・メイカーがあれば、そこへ行って注いで席に戻ればいいだけの話だからね。抽出中だったら、それはそれで席でFFやりながら待てるし。

あー、早く勉強して、それなりのものを買おうっと。
参考になるようなサイトがあったら教えて下さいませー。何卒。
[PR]
by tanglewire | 2004-09-30 16:56 | etc.
遠い昔、はるか彼方の銀河系で……
僕に「一番好きな映画は何か?」と訪ねたら、「アポロ13」という答えが返ってくるだろう。でも、「一番好きな映画シリーズは何か?」と訪ねたら、その答えはちょっと変わってくる。

「『2001年宇宙の旅』と『スター・ウォーズ』シリーズが自分の人生を変えた」と公言して憚らない父親の影響を受け、僕は小さい頃からスター・ウォーズばかり観て育ちました。男の子の夢がたくさん詰まった宝箱みたいな映画です。「この映画の新鮮さは今でも損なわれないでいる」という意見には少し首を傾げますが、それでもこの映画が素晴らしいものだという意見に変わりはないです。
最近になって新シリーズが制作され、そっちから入ったひとの目には少し古臭く映るでしょうが、僕はやはり旧シリーズが好き。そんな旧シリーズが、初のDVD化ですよー。万歳!

b0008658_1431883.gifこういうものって予約とかしないタチなんですけど(プロマシアも予約しなかったしね)、今回のDVDボックスもやはり予約しませんでした。何かねー、予約して受け取りに行くよりも、あるかなぁーって感じで店に買いに行く方がドキドキしません?
でも今回は、発売日前日にすんなり購入した僕です。他のCD買いに店に行ったら、置いてあったから買っちゃった。
いかに新シーン追加や細部修正があるとはいえ、本編はもう恐らく100回近く観た映画ですから、やはりどちらかというと楽しみなのは特典ディスクの方。撮影裏話やドキュメンタリーなど、未発表映像がてんこ盛り。帰宅してまずセットしたのはやっぱり特典ディスクでした。

改めて制作風景とか観ると、いかにこの映画が革新的だったかわかりますねー。他の映画監督がインタビューに応えてマンセーしてる映像なんかは観てて苦笑しちゃいますが、彼らの言うことは少々大袈裟としても、確かにこの映画には「吸引力」とでも呼ぶべきものがあると思います。それは明らかに新シリーズにはないもので、その時代の世相や周りの環境、他の映画たちの流行なんかが複雑に作用して生まれたものなんじゃないでしょうかね。
果たして今の時代にこんな映画があるでしょうか。マトリックスとかはかろうじてその部類に入ると思うけど、ちょい役不足ですかね。やっぱし映画が「生産」され「消費」される現代では、こういう映画は難しいのかな。
そういった意味では、僕はミニシアター系の映画に期待してます。某バロは「超」がつくほどの映画好きで、そのあたりの情報を流してくれるので重宝していたり。

小さい頃から、スター・ウォーズをチャイニーズ・シアターで観るのが僕の夢だったんですが、来年5月のエピソードIII公開を過ぎたら、ひょっとしたらこの夢は一生叶わなくなるかもしれませんねー。どうしようかなー、渡米しようかなぁ。なーんか今のスター・ウォーズには、借金して有給取って渡米させるだけの「吸引力」がなくてね。今のところの予定としては、普通に過ごして7月の日本公開を観そうな感じです。
あ、11月から公開のピクサー作品「ミスター・インクレディブル」から、新作予告にエピソードIIIが入るらしいですよー。観に行かないと。どっちメインで観に行くんだかわかったもんじゃないな。

あ、僕はピクサー作品も大好きなんで、誤解なきよう!
[PR]
by tanglewire | 2004-09-29 14:02 | movie and video
「サーバー・メンテナンスの呪縛」の話
タングルワイアー、2週間のお休みをいただきまして本日再開です。
さー書くこと色々あるな……何から書くか。やっぱしこのサイト的には「プロマシアの呪縛」のプライオリティが高いのかしら。元ネットゲームサイトだしね。元かよ。

発売日16日は休みを取り、朝イチで町田のヨドバシカメラに並び(ポケモンの新作が出たらしく行列ができていました)、無事にソフト購入。
さて、そこまでは順調だったんだけど、なんと昨日まで普通に動いていたうちのPS2のHDDが動かず、叩いたりゆすったりなだめたりすかしたりして、ようやっと読み込みを開始してくれたのがお昼過ぎ。何だよー、折角朝イチから行動開始したのに結局昼かよー……と思いつつお風呂に入り、上がって身支度(?)を整える頃に丁度インストールが終わりました。14時ちょい前とかだったっけなあ。

ログインすると、丁度皆がムバルボロス旧市街へ遊びに行こうとしているところ。おー、一緒に行くぜーっということでル・ルデの庭に集まり、ヒヨのテレポでデム、値上がりの兆候を見せつつあるチョコボはスルーして徒歩でグスゲンへ。新エリアはやっぱわくわくするよねー、この日のためにレベル上げてきたんだっ。

ほうぼうを探索し、新モンスターとの戦闘などをひととおり満喫した後、次はビビキー湾に行きたい! との僕の提案から、テレポメア→またも徒歩でブブリム。
……のはずだったんですが。タロンギを抜けるあたりでシステムメッセージ、お得意の緊急メンテナンスです。もー、本当に毎回毎回懲りない奴等だなあ。仕方なくプレイオンラインのチャットに部屋を作り、そこに避難。皆で「メンテが明けたらビビキー湾だー」とわくわくしながら、僕は遅めの昼食。
ところが、メンテが明けて皆でビビキー湾の探索を開始した頃に、またメンテ! 直ってないのなら開放するなと言いたい……ハァ。意気消沈したLSプラネテス一行はまたもPOLチャットへ。この日ほどチャットを活用した日があっただろうか!

結局、18時過ぎになってようやくメンテナンス終了。ビビキー湾を探索し、船に乗ってナントカ島へ行き潮干狩りを堪能、初日はそんな感じで過ぎていきました。

18日〜20日は休みだったんで、17日に帰宅してから休み明けまではプロマシア漬けに近かったですねぇ。23日とこの週末までで、プロマシアミッションが第3章まで進行しました。そのあたりはネタバレ抜きで語れないので割愛……ミッションは面白いですねー、ウィンダスのクエストを担当したひとがテキストをやってるらしく、全体的に愉快な雰囲気が漂っていていい感じです。思ったよりプリッシュが良いキャラで、好きになりました。チェブキー三兄妹もいいね、スターオニオンズ団を彷彿とさせる。

うちのLSは、今週末にまたミッションを進めるようですが……僕個人としてはこれからどのジョブをどう育てるか悩んでいるのも事実でありまして。時間をみつけてレベル上げにもいきたいところ。
僕はプロマシアミッションには概ね白魔道士として参加していて、久々に白をやったのだけど、やっぱし面白いんだよねー白。召喚もやりたいし……でもその辺をやるならトリコでやりたいと。トリコは現在白レベル15。
チョホノはナイトに徹したいので、上げるならナイトだけど、エサがないのでちょっとモチベーションが低下気味。プロマシアミッションが落ち着いてからかなー。

といった近況報告でありましたとさ。
次回はあの映画の話。May the Force be with you.
[PR]
by tanglewire | 2004-09-27 16:03 | online game
O-TO-GA-MEナシで、抱きしめて
先日、僕はハウスが好きだーっと熱っぽく語ったワケですけども。最近は友人の影響で、ごく一部ですが邦楽も聴きます。
んで、僕が好きな数少ない邦楽のバンド、バンプオブチキンが新アルバムを出したとのことで、某バロ氏に借りて聴きました。バンプは好きだけど、アルバム買うまではいかないんだな。

彼らの歌は歌詞が良いものが多いです。独特の語り口で、切ないテーマを歌い上げる名曲が何曲もありますが、今回のアルバム「ユグドラシル」にも、そんな曲が何曲か。
特に歌詞が良いなぁと思ったのはM-8「車輪の歌」ですねぇー。遠くへ行っちゃう女の子を自転車の二人乗りで駅まで送る、情景がありありと頭に浮かぶ良い曲です。内容を文字にしちゃうと青春って感じでムズガユくなっちゃいますが、似たような経験をしたことがある僕にとっては結構ストレートにキます。
メロディーラインが良いなーと思ったのはM-4「ギルド」。ギターの音が非常にクリアで、FLAME VAINの頃と比べると格段にうまくなったなーと……うまくなったのが演奏なのかミックスダウンなのかはわかりませんが。この曲、歌詞も良くてポイント高いです。
先行シングルでもあるM-2「オンリー ロンリー グローリー」M-6「sailing day」M-9「スノースマイル」M-13「ロストマン」のクオリティはやっぱり高いです。やっぱり切ない系のスノースマイルは好きだなぁ。くだらない歌も好きだし……このあたりに弱いのかもしれん。ロストマンは練りに練られた感じがして、聴いていて(良い意味で)おなかいっぱいになれる曲。

恒例の頭オカシイ隠しトラック、今回もありますよー。今回はラジオ風のトークと80年代アイドルみたいな曲。題名は「O-TO-GA-MEはーと」。バカだこいつら。
しかしそっか、ジョーイは解散したのか……残念。

個人的な感想としては、待たせただけあって、きっちり仕上げてきたなぁという感じです。技術的な進歩も見えて、また彼らの先が楽しみになった。
しかし、「ユグドラシル」ってのはドーヨ。普通のひとわかんない単語だよなぁー。オタクカミングアウト。
[PR]
by tanglewire | 2004-09-09 18:41 | music
気が遠くなる話・昔の人の話
先日お話したFRONT MISSION ONLINEですが、どうも格闘武器あるみたい。ナックルとパイルバンカーがありました。これは格闘じゃあないけど、棍棒みたいのもあったな。
他にも盾とかありました……アーマードコアでも盾好きだったし、今回も盾使いたいなー。すっごい使いにくいんだろうけどさ。

先日、レベル上げへ赴いて久々にレベルが上がりました。61だー。
ナイト的には次の目玉は62のランパートですねー。後は65のスウィフトブレード、70のプロテスVI、71のサベッジブレード……そんなもんか?
装備では、個人的には64で装備可能になるシルククロークが楽しみだけど、実用装備でいうとアダマンシリーズくらいしかないっぽいですなー。競売見てみたらひとつの部位で30万くらいするのね……気が遠くなるー。

気が遠くなるといえば、経験値のNext30000も気が遠くなりますな。
まぁ、上記の通りレベル上げに対する「エサ」があまりないので、逆にまったり経験値稼ぎできるって言えばそうかもしんないんですけどね。焦らずのんびりやろーかな。どっちにしろ仕事忙しくてなかなかパーティ組めそうにないしな……。

とまぁ、雑談でお茶を濁してみました。ネタがあんまりなくて。
あ、高校の同級生と久々に話したら、別サーバーだけどFFやってたらしくってビックリした、とか。しかも先行鍛冶職人で有名人だったらしく……実はFFって結構人口多いのかな? 僕の周りに多いだけか?
んー、後はちょっとFFを離れてたバロが戻ってきた、とか。そんくらいかな。
以上、近況報告でした。
[PR]
by tanglewire | 2004-09-03 13:46 | online game
いざハフマン島へ(その1)
本日はちょっとFFではないネットゲームの話をば。
先日βテスター募集を行い、既に締め切ったFRONT MISSION ONLINE(以下FMO)の話です。

フロントミッションシリーズは、近未来(西暦2100年前後)の戦場を舞台にした、二足歩行兵器「ヴァンツァー」を駆る兵士達の物語。ナンバリングされたシリーズが4作、番外編が1作出ています。また、1作目は移植やリメイクもされていますねー。ゲームのジャンルとしてはシミュレーションRPGになるのかなぁ。
このうち僕がプレイ経験のあるものは、1と番外編のみ。どちらもプラットフォームはSFCですな。個人的には描き込まれたドット絵がすごい好きです。世界観に添ったインターフェイス・デザインもポイント高いね。

で。
今回のFMOは、どうやら1作目の物語の舞台である第2次ハフマン戦争を舞台に、敵対するO.C.U.軍とU.S.N.軍に分かれて対戦をし、自国の領土をいかに増やすかを競い合うものみたいですね。ゲームのジャンルとしてはアクションMORPGですかね……ええ、戦闘はアクションみたいです。
でねー、なんか今回もジョブシステム採用らしいですよ。それだけじゃなく、サポートジョブっていう概念もあるみたい。まぁ、FFのジョブシステムとはその考え方がだいぶ違うようだけども。FFでいうと、ジョブ特性みたいなものを選べるって感じなのかな、公式サイトの書かれ方を見ると。メインにするかサポにするかで、発揮される効果が異なるようです。
現在発表されているのはアサルト(近距離攻撃タイプ)・ミサイラー(遠距離攻撃タイプ)・メカニック(修復タイプ)・レコン(索敵偵察タイプ)のよっつですね。こういうのを見てさ、自分はどういう機体を組んでどのジョブをつけて……って考えている頃が一番楽しいんですよねー。

フロントミッション1で、僕は格闘ヴァンツァーが好きでした。スタンダブルスタンとかもう爽快でね! なので、FMOでももし格闘っていう手段が存在するのなら、是非格闘ヴァンツァーを組みたいな。
でもねー。アクションなんだよね。僕はアーマード・コアシリーズもプレイしますが、友人と対戦してもいまいち勝率が低い。アクション下手なのかもしれません。近接格闘なんて当てられるのかなぁと今から心配になってます。あるかもわかんないのに。
えーと、なので上記のジョブでいうとメインがアサルト(移動速度Up)、サポートがレコン(移動時の音を軽減)にしたいなっと思ってます。ただなんか、公式の画面写真とか見てるとサポートがいくつもつけられるようになるみたいなんだよね。ふむ、そのあたりはシステムの情報公開待ちかな。まだよくわかんないね。

一応βテストには応募したんで、もし通ってればまたここで(守秘義務に違反しない範囲でね)FMOについての話をすることもあるかと思いマス。
でもなー、こういうの当たったことないんだよなー。一回くらい当たってみたいです、FMOは置いておいて。
[PR]
by tanglewire | 2004-09-01 10:37 | online game


 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
more...
タグ
カテゴリ
pick-up today
online game
offline game
portable game
computer
music
movie and video
book and comic
toy
tanglewire legacy
continually revised
etc.
最新のトラックバック
【若気の】itariNi..
from 超音速備忘録
ゲーマータグとは?
from うすねこむ(*゚ー゚) -住..
最近のPSU
from 良品手帳
青くなっていた。
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
模様替え
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧