Tanglewire
| Top |
ドライアイ対策
b0008658_954636.jpg
目を閉じたーッ!

というワケで、バージョンアップ雑感やりますよー。
ミスラとガルカが目を閉じないのは仕様だと思ってました。より野生に近い的な……ねえ。



「完結」って書いてないってことは、まだなんでしょうね。冬までに本当に終わるのか?
僕はまだブラック・コフィンのところで止まってます。進めたいんだけど戦闘がめんどい。

チョコボ育成およびチョコボレースに関して、以下の変更が行われました。
○チョコボレースの新要素としてチョコボサーキットが開放されました。詳しくはこちら>>
○以下のエリアにチョコボサーキットの入口が設置されました。
 南サンドリア/バストゥーク鉱山区/ウィンダス森の区/ジュノ港/アトルガン白門
○チョココイン交換サービスに新たなアイテムが追加されました。
○チョココインの最大キープ数が100枚から1000枚に変更されました。
おー、競馬だ。競馬が実装された。
ギャンブルみたいな気軽にピーキャー言えるコンテンツは必要だと思うんですよねー。
あとは実際遊んでみて楽しいかどうか。ストレスなく遊べるように出来上がっているかな?

チョコボの宝探しに関して、以下の変更が行われました。
○特定の条件を満たすことで1度だけ発動するテンポラリアビリティが追加されました。
・超嗅覚……アビリティ「宝の嗅覚」を取得していないチョコボが、その効果を一時的に得ることができます。また、宝の嗅覚を取得しているチョコボの場合は、その効果が一時的に2倍になります。
※宝の嗅覚には、穴掘りの際のチョコボの反応がより正確になる効果に加え、マップ上で宝箱の位置を示すマーカーの精度が上がる効果があります。「超嗅覚」の効果はどちらにも有効です。
・超回復……穴掘り可能回数とクリティカルヒット発動率にボーナスが付与されます。
○宝箱を探し当てた際に、チョココインと交換可能なアイテム「チョココイン交換券」が入手できるようになりました。
※チョココインに交換する場合は、チョココイン交換サービスの受付NPCにチョココイン交換券をトレードしてください。
○穴掘りを実行した場所と宝箱との間に一定以上の高低差がある場合、チョコボが距離に応じた反応を示さなくなりました。
うちの子は嗅覚持ってます。あんま掘りに行ってないけど。特定の条件が気になるな。
コイン交換アイテムには、かわいい木馬の家具があるみたいだねー。ちょっと欲しい。
※木馬は合成だった模様。

ビシージに関して、以下の変更が行われました。
○防衛戦の開始から地球時間で最長1時間経過した時点で蛮族軍が撤退するようになりました。
○蛮族やモンスターを一定数倒す度にテンポラリ属性アイテムが再配布されるようになりました。
○五蛇将の攻撃力、防御力などが、それぞれの特性に応じて強化されました。
○忍者タイプのモンスターが使用するジョブアビリティ「微塵がくれ」のダメージが調整されました。
一時間で帰る、ってのは良いと思う。死者Lv8とかちょっと長すぎだもんなー!

階級あげなきゃー!
とはいえ、中尉での交換アイテムはコレゾというものがなかった、とどこかで耳にしました。
それってもう中尉になった人がいるってこと? それとも解析見て予想したんだろうか。

ミリたんクエがあるという話。五蛇将クエやりたいんだった! 今度やろう。

以下の限界突破クエストの難易度が調整されました。
○限界への挑戦
クエストのコンプリートに必要な以下のアイテムのドロップ率が上昇しました。
古代魔法のパピルス/エクソレイの粘菌
○すべての高い山に登れ
以下のモンスターの強さを引き下げ、レベル51の6人パーティで倒せるように調整されました。
Boreal Hound/Boreal Coeurl/Boreal Tiger
※戦闘開始から30分経過するとモンスターが死の宣告を使用します。
死の宣告はキープ対策かな。ふんふん。
こういう、レベルキャップ対象以外のところに手を入れてくれるのは嬉しい。

おおー、ノマドモーグリでモグロッカーが使えるように!
これ何気に今回の目玉だったりするんじゃないの? かなり便利になるよね。

以下のクエストに関して、アイテムの作成をNPCに依頼する際の料金が20000ギルから10000ギルに変更されました。
また、同アイテムを再入手するために必要な料金も300000ギルから100000ギルに変更されました。

オークの謙譲/クゥダフの博雅/ヤグードの勇胆/ゴブリンの仁義
これなに……?
調べてみたら、獣人帽子クエのアイテムですね。今の物価に合わせたってとこでしょうか。

なんだ? 混雑対策?

古鏡といえば、うちのサーバーはメンテ前に全部割る習慣があるみたいです。
すげーなあ。そういう地道な努力が無敗の所以なんだろうね。頭が下がります。

めんどくさい敵代表の「戦車」ですが、倒すと称号がつくようになった模様。

アサルトに関して、以下の変更が行われました。
○「中尉」を対象とした作戦が新たに5種追加されました。
○すべてのアサルトがコンプリートリストに載った際に、だいじなもの「皇国軍認識票」を最大で4枚まで保持できるようになりました。
アサルトコンプでの特典、という割には地味だねえ。もうひと声!

「今回は難易度が売りです!」とか鼻息荒くして語っていたのに、修正を入れてくるあたり
明らかにテストプレイしていないということがわかりますね。
難易度高くてもいいから、ちゃんとプレイしてみて判断してから実装してほしいところ。

問題は、どれをもらうか選べるかどうかっていうところだ。多分無理だろうけど。

ほんっと無知でゴメンナサイなんだけど、これ何だっけ……。
空NMだったような気がするんだけど。なんかのトリガー出すんだよね?
占有権まわりはいじくるのも大変そうだけど、一個一個きちんと手を入れてくれているね。

この対策方法も良し悪しだよねー。こないだホントきつかったもんなあ。
仕方ないといったところでしょうけどもね。業者しねばいいのにー。

両手武器に関して、以下の変更が行われました。
○両手武器がステータスによる補正を大きく受けるように変更されました。
また、レベルや防御力が高い敵に対して攻撃する場合には、両手武器の性能がよりダメージ値に反映されるようになりました。
○両手武器装備時にサブウェポンスロットに装備できる新たな装備品群「グリップ」が追加されました。
※メインウェポンスロットに両手武器を装備していない場合、グリップを装備することはできません。
※装備変更でグリップをはずした場合でも、メインウェポンと同様にTPがリセットされます。
今回追加されたグリップ自体は、性能としては地味なものが多いらしい。
でも、モノ自体は今後に期待だよね。こういったシステムが追加されたこと自体が前進。
僕も両手武器メインのジョブを持っているので(65だけど)今後には期待してます。

以下のウェポンスキルの能力が調整されました。
空鳴拳/双竜脚/レイジングラッシュ/クロスリーパー/ペンタスラスト/スキュアー/七之太刀・雪風/八之太刀・月光/九之太刀・花車/エンピリアルアロー/デトネーター
両手武器のWS……ってワケじゃないね。なんだろう?
個人的には、デトネーターが強くなってくれていると嬉しいんだけど。あれカッコイイし。

以下のウェポンスキルに関しては、TPによる補正効果が以下のように変更されました。
○レイジングラッシュ
ダメージ修正 → クリティカルヒット確率修正
○ペンタスラスト
ダメージ修正 → 命中率修正
○スキュアー
命中率修正 → クリティカルヒット確率修正
ほぉう……? 今のところ自分と関係あるWSは入っていないな。これどういう修正?
上方だと信じよう。

ナイトのジョブアビリティ「シールドバッシュ」および暗黒騎士のジョブアビリティ「ウェポンバッシュ」の追加効果スタンの確率が大幅に上昇しました。
これにあわせて、以下の装備品に付与されていた「バッシュ効果アップ」が、「バッシュ+数値」といったバッシュのダメージアップの効果に変更されています。

カオスガントレット/ナイトリーピアス/CSガントレット+1/VLガントレ+1/ヴァラーガントレ/シグマピアス/クルードソード
おおおキタ! スタン率アップ!
もうね、アビなんだし100%近くにしてしまっても良いと思うんですよ。
考えてみれば、僕はバッシュが楽しくて白/ナやナイトをやってたんだよなー。白/ナて。
だから今も、青魔道士でヘッドばっかり撃ってるワケだしね。
ナイトまた上げようかなって気にもなってくる修正です。素直に喜んでおきたい!

獣使いに関して、以下の変更が行われました。
○ジョブアビリティ「よびだす」で呼び出せるペットに関して、出現してから消えるまでの時間が延長されました。
※時間の設定はペットの種類によって異なります。
○非戦闘状態のペットのHPが徐々に回復するようになりました。
○非戦闘状態のペットに対し、ペットコマンド「まってろ」を使用した際に、回復するHPの量が増加するようになりました。
○ペットをあやつっている状況でPCの取得経験値に与えられていたペナルティが廃止されました。
○ジョブアビリティ「よびだす」で使用できる以下のアイテムに関して、既存の合成レシピのほかに、より低いスキルで作成可能な新レシピが追加されました。
土竜汁/血汁/蟻人汁
個人的に一番ホットな、獣使い関連のテコ入れ。
朝ちょっと遊んでみたんだけど、これからの獣使いは
良い感じの敵をみつけたら、それをずっと操りながら連れ回す感じになりそうだね。
放置状態でのヒーリングもなかなか良かったです。高レベルになるとわかんないけどさ。

むむ。ブレスには適用されなくなったのか? このへん検証が必要っぽいねー。
最終的に残さない予定なんだけど、早まって消さないでおいてよかった。

こういうの、もっと色んなジョブに対して行なうべき! 召喚のオートリフレとかさあ。

コルセアに関して、以下の変更が行われました。
○ファントムロールの効果が大幅に上昇しました。
○ファントムロール実行時のPCの硬直時間が短縮されました。
○ジョブアビリティ「フォールド」の効果が、常にバストを優先的に消すように変更されました。
純粋に良い修正のように見える。青魔法の硬直も何とかなりませんかねー、スクエニさん。

からくり士に関して、以下の変更が行われました。
○オートマトンのパーツに新たなヘッド(頭)が2種追加されました。
・白魔法戦用ヘッド「パールアリエス」
状況とマニューバに応じて、マスターおよびパーティメンバーのHPの回復や、ステータス異常の回復に特化した行動を行います。
・黒魔法戦用ヘッド「フリントカプリコン」
高レベルの精霊魔法や、ドレイン、アスピルといった暗黒魔法を詠唱するなど、魔法攻撃に特化した行動を行います。
○オートマトンの白兵戦スキル、射撃戦スキル、魔法戦スキルの上限が引き上げられました。
これにあわせて、これまでフレームのみで決まっていたスキルの上限についても、ヘッドとフレームの2つのパーツによって決まるようになりました。
※ヘッドとフレームをどのように組み合わせても、従来よりもスキルの上限が低くなることはありません。
そうそう……こういう風に調整していったらいいんじゃないかなー?
つまり、パーティに足りない部分をパーツ付け替えによって補えるスキマジョブ。
白が足りなかったら白ヘッド、黒が足りなかったら黒ヘッド、みたいにね。
実際にはそういう単純な話じゃないんだろうけど、ちょっと期待してしまう。

獣人帽子よりも「伊達眼鏡」が気になるんですが! サングラスらしいけど……。

マトン頭に使いそうな布や、ケーキの追加など。ケーキとか鍋って使われてんのかね。

笹は取りませんですた。デヘヘ。

アトルガン白門のNPC "Ghanraam"に預けられる装備品に、以下が追加されました。
シャープソード/ワイトスレイヤー/ブレイブブレイド/ダブルハーケン/ソードブレイカー/ダンシングダガー/グローランス/佐助の刀/風切りの刃/魔神の斧/魔道士の杖/錫杖/キラーボウ/クイックシルバー/バーニンナックル/地獄の爪/ウェアバスター/デスシックル
ワイトスレイヤーほっしい。

何だろう? 解析にそれらしきものはあったかな?

なかったんだ。遠隔系はホント疎い。
※スチールブレット自体が今回追加の新アイテムらしいです。疎いにも程がある。

矢・弾その他扱いなのね。FFXIAH.comにはまだ反映されてないみたいだ。

遠隔系はホンt(略)

ステキ。実はからくりもちょっとやってみたいTLです。

全体的にもうちょっと当たりの確率を増やしたらいいと思うよ。

なんか最近こういうの多いけど、何なんだろう? コダワリかね。

やはり何のアイテムだか知らない僕でした。
調べてみたら、これ獣汁の素材なのねー! これからは知らないじゃすまされないぜ!
後で獣スレ覗きにいってみよっと。

ファイナルファンタジーXIのスタート画面に関して、以下の変更が行われました。
○FINAL FANTASY 20th AnniversaryとFINAL FANTASY XI 5th Anniversaryのロゴが追加されました。
○タイトルデモに以下のフェイズが追加されました。
- ファイナルファンタジーXI……ゲルスバ砦
- プロマシアの呪縛……アル・タユ
- アトルガンの秘宝……ゼオルム火山
○拡張コンテンツのロゴに関して、該当する拡張コンテンツがプレイできない状態の場合、半透明で表示されるようになりました。
アル・タユネタバレ良くない! 最初に到達した時の衝撃が薄れるじゃないか……。

新たなテキストコマンド「/translate」が追加されました。
このテキストコマンドを使用すれば、全アイテム名の日本語、英語、フランス語、ドイツ語の表記を確認することができます。また、このテキストコマンドで確認した単語は、定型文辞書のカテゴリ「アイテム」に自動的に登録されます。
テキストコマンドの使用方法は次のとおりです。

例 : ポーションの各言語表記を確認する場合
日本語 → 英語: /translate ポーション je
日本語 → フランス語 : /translate ポーション jf
日本語 → ドイツ語 : /translate ポーション jg
※現在このテキストコマンドが適用されるのはアイテム名のみです。
※特殊記号などを含め、スペルを正確に入力すれば、日本語以外の各言語から日本語の表記を確認することも可能です。
例 : 英語 → 日本語 : /translate "Potion" ej
※スペースを含むアイテム名を各言語から日本語に翻訳する際は、単語を「"」または「'」で括る必要があります。
おおお……翻訳機能がついたよー! すばらしい!
今後これをWS名・モンスター名などへも拡張していってほしいな。すごいすごい。

5年間なにしてたんだ。おかげで目が乾いてしまったじゃないか。

まだあったのね。「修正された」とは書いていないところがミソだな。

うへ、これは可哀想。直って良かった。

今まで定型文辞書に入っていなかったチョコボの集いや、
今回追加の/translate、グリップ、パンクラティオンなど。ところが……。

本バージョンアップにおいて、闘獣試合「パンクラティオン」の追加が予定されていましたが、検証期間延長のため、9月11日(火)に延期されました。
パンクラティオンの情報については、近日公開予定のトピックスやバージョンアップ情報などでお知らせいたします。楽しみにお待ちください。
ドーン。パンクラティオンは延期です。
ポケモンバトルしてえよー。
[PR]
by tanglewire | 2007-08-28 12:48 | online game
<< The onset of th... The onset of th... >>


 
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
more...
タグ
カテゴリ
pick-up today
online game
offline game
portable game
computer
music
movie and video
book and comic
toy
tanglewire legacy
continually revised
etc.
最新のトラックバック
【若気の】itariNi..
from 超音速備忘録
ゲーマータグとは?
from うすねこむ(*゚ー゚) -住..
最近のPSU
from 良品手帳
青くなっていた。
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
模様替え
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧