Tanglewire
| Top |
私のお店によってって
b0008658_1501070.jpg
さてさてー、そんなワケでいただきストリートですよ。DS版です。
僕はモノポリー、人生ゲーム、あとカタンとか、そういうボードゲームが大好きなんですが
いたストはこれが初体験。どんなモンだー?

いたストDSでは、アバターを作成してDQやマリオシリーズのキャラクターと遊べます。
まずは自分の情報を入力、簡単なキャラメイクを経て最初のマップへ。
ふむふむ、ダイスを振ってマップの物件を買っていくのね。モノポリーと似てるなー。
つうことでモノポリーの定石に乗っ取って進めていったんですが、最初の割に結構苦戦する。
何でだろうなーと思っていたら、これはもうですね。株を全然使ってなかった。
いたストにはモノポリーと違って「株」というモノがあり、これが勝負を左右すると言っても
まったく過言ではないというくらい重要な要素です。

自分が独占したエリアの株を買い、増資して資産を増やす。
敵が独占したエリアの株も買って、敵が増資してきたら便乗して儲ける。
時にはわざと損な売り方をして、同じエリアの株を持っている敵に損失をもたらす。
株は色んな使い方ができるので、このゲームだとほとんど現金を持ってる意味がないくらい。
これがわかってから、戦いがグッと楽になりました。
うまく使うと、かなり不利な状況でもガッとひっくり返せる。この快感がたまらない!

一回、序盤からものすごく不利な戦いを強いられたことがありました。
ダイスを振る順番は一番最後、おかげで全然物件が買えずに買い物料を払ってばっか、
仕方なく敵が揃えたエリアの株を買って、常にビリで地味〜に追いすがる展開に。
一位だったアリーナが目標額の20,000Gを揃えた時点で、自分の資産は11,000G。
こりゃ負けか……と思った僕は、ダメモトで最後の攻撃へ。
かろうじて二ヶ所揃えてあったエリアの株をがんがん買いながら、
同時にそのエリアに可能な限り増資。これをやりながら敵のエリアの株価を下げる。
この最中に運良く残り二ヶ所に止まったので、5倍の値段で強制地上げして四ヶ所コンプ。
一気に株価を上げて目標金額達成! ダッシュでゴールへ入り大逆転。コレだよコレ!

自分の作戦がぴったり決まった時の快感。
この快感は、ちょっとモノポリーじゃ味わいづらいなー!
あれはあれでコツコツやってくのと交渉に楽しみがあるけど、こっちの方がスカッとする。
より「ゲーム的」に楽しめると言えましょう。こりゃ人気出るワケだ。

ということで、しっかりいたストにハマってしまったTLでした。誰かWiFiで対戦しよう!
[PR]
by tanglewire | 2007-08-22 02:25 | portable game
<< タイムリー 3Dなら3Dで統一しろと >>


 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
more...
タグ
カテゴリ
pick-up today
online game
offline game
portable game
computer
music
movie and video
book and comic
toy
tanglewire legacy
continually revised
etc.
最新のトラックバック
【若気の】itariNi..
from 超音速備忘録
ゲーマータグとは?
from うすねこむ(*゚ー゚) -住..
最近のPSU
from 良品手帳
青くなっていた。
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
模様替え
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧