Tanglewire
| Top |
召喚士のパーティ穴埋め的動き方について
週末、初めて召喚士としてレベリングパーティに入りました!
なんかねえ、世間様では傍観士とか小寒士とかヒドい言われようですが、希望出してれば誘ってくれるひとはいるもんだ。うん。

最初のPTは忍忍シ狩黒召でした。レベルは平均26、狩り場はカザム前で獲物はマンドラゴラとゴブリン。
忍者ふたりによる空蝉タゲ回し、シ狩による湾曲連携に黒召がMB、って感じだったんですけど、強いじゃん召喚! MPも黒タルタルより多いし、ダメージも黒より強かったよ。たまーにポイズンネイル→忍の烈とかで連携したりしてね。楽しかった。もちろん、白がいなかったからケアルはメインで担当しましたけどね。
このPTが土曜だったんですが、これで25→26に上がり、日曜夜に次のPTに入りました。
次の構成は暗忍シ白詩召。レベル平均27、狩り場はアルテパ砂漠で獲物は蜘蛛。皆のレベルが上がってきてからはカブトもまぜました。
ここでは、最初は暗忍シが三連携で分解を出して、それにラムウでMBしてたんですが、次第にTPがたまるより早く敵が沈むようになってきたので暗シの二連で湾曲に切り替え。シヴァでMBしてました。白がいたのでケアルは補助程度に。たまに真空かけたりもしてましたが……主にダメージソースとしての働きだった気がしますねぇ。

ここにきてひとつの結論が。やはり召喚はPTの構成によって柔軟に動く(べき)ジョブであるんだな。後衛的役割はヒーラー・ヌーカー・バッファー・デバッファーとあると思うんですが、今のところ召喚は全部こなせるようにできている。ということは、PTの構成で足りないところを補うように動くことを期待されているんでしょう。うむ。
恐らく先輩諸氏には常識であろうことを、改めて確認した二日間でありました。これからもがんばるぞう。
[PR]
by tanglewire | 2005-02-21 20:11 | online game
<< 多忙ここに極まれり なんだこれ? >>


 
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
more...
タグ
カテゴリ
pick-up today
online game
offline game
portable game
computer
music
movie and video
book and comic
toy
tanglewire legacy
continually revised
etc.
最新のトラックバック
【若気の】itariNi..
from 超音速備忘録
ゲーマータグとは?
from うすねこむ(*゚ー゚) -住..
最近のPSU
from 良品手帳
青くなっていた。
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
模様替え
from ウスネコム(*゚ー゚) 住人..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧